モルフェウス ホテル(Morpheus Hotel)

LINEで送る

Morpheus Hotel
マカオで2018年の終わりにオープン予定のモルフェウス ホテル(Morpheus Hotel)をこちらでは紹介します。

当ホテルは、マカオの一大カジノリゾートである「シティー・オブ・ドリームス」内にオープンします。

日本の新国立競技場旧案をデザインしたイギリスの有名建築家、ザハ・ハディド氏の遺作の1つです。2つのタワーが上階でつながったような、独特の形状をしており、外側はメッシュ構造の彫刻が覆っています。
夢の都市にそびえたつ、この高さ160メートル、39階建ての高層ホテルは、街の新しいランドマークとなることでしょう。

パノラマの景色が望める12のエレベーター、上層階に2つのスカイブリッジが設けられ、まさにマカオの空を歩くような体験ができます。

ホテル内にはカジノも併設される他、viPゲームルーム、スカイプール、またプライベートプール付きのスイートルームなどが備わり、さまざまな要望に応える施設となっています。

また、1フロア全体を飲食エリアとしてデザインし、賞を受賞したフレンチシェフが、フランス料理とアジア料理をフュージョンした独創的なメニューを提供します。

モルフェウスとは、ギリシャ神話の夢を司る神の名前です。その名の通り、誰もが夢を見るような滞在を体験できるに違いありません。

Morpheus Lobby Atrium